Take Action

tennisnavi_takeaction_200_200本サイトは、2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により、お亡くなりになった皆様のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

そして・・・いつもお世話になっている「テニスナビ – Tennis Navi」
プロフェッショナル、アマチュアを問わず、テニスを愛する選手の皆さん、更には、選手を指導する監督、コーチ、その他の関係者、そして、ジュニアテニスを抱える選手のご両親・・・テニスが単に好き、という方をも含めて、テニスに関係する全ての皆さんの力を結集させ、何とか被災された皆さんに何ができないか・・・そんな想いから自然発生した「Tennis Navi::Take Action」運動

募金活動の紹介、多くのプロ選手やコーチからの応援メッセージや活動を紹介しています。当然、テニスファンの皆さんも「Take Action」に参加することができます。もし趣旨に賛同されるサイトオーナーがいらっしゃれば、その活動のためのバーナーも無料で提供されています。

本サイトは、当然ですが「Tennis Navi::Take Action」の主旨に賛同し、少しだけでも、その活動に参加することを宣言します。そして・・・「小さなことから、できることから、それで誰かが助かるなら・・・」を本サイトのモットーとしています。

ヤシマ作戦参戦中!まずは、小さなことから・・・できることから・・・それで誰かが助かるのなら・・・

Operation YASHIMAこの震災で、我々はいったい何ができるのか・・・義援金を寄付すること、物資を送ること、被災地の方々を励ますこと・・・そんな小さなことで良いのか、なんて考える必要は無い。まずは、小さなことから、我々ができること、そんなことから始めようではありませんか!

多くの発電所が被害を受け、東京電力管内の電力供給が極めて厳しい状況にあるため、東京電力管内で「計画停電」がスタートしました。その影響で、交通網の制限や生活にも不安が出てきました。一説によれば、被災地への電力供給ができず、供給手段が復活しても電力そのものが不足していて、供給することができない、との声も。計画停電を少しでも減らせないのか。

「停電を防ぐこと、被災地の電力支援をすることのみが目的」のプロジェクトが立ち上がりました!その名も「ヤシマ作戦」!人気アニメに登場した作戦名(投稿記事、「本サイトは、「ヤシマ作戦」に賛同します!」 を参照)だそうですが、知らなくたって良いじゃないか。目的に賛同できるなら。本サイトは、この「ヤシマ作戦」に賛同し、積極的に参戦することを宣言します。

節電節電1
本サイトでは、「東北地方太平洋沖地震」で被災されている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。下記は、大規模な安否確認のための検索サイトへのリンクです。本サイトを主催する側としては、これ位しかご協力ができませんが、ご活用下さい。

(改:2012年04月15日)
(記:2011年04月24日)