Tag Archive for ウェブサービス

「ピンキーズ・リマークス」:最近注目しているテニスブログ

個人的に多くのテニスブログを閲覧させて頂いていましたが、最近はめっきり少なくなってきました・・・「今日の食事~」とか「勝ちました」とか「負けました」といった状況説明の内容が余りにも多過ぎて、興味が薄れてしまったのが原因ですが・・・それでも必ずチェックしているブログもあるんです!

最近では「ピンキーズ・リマークス – テニスブログ」がとってもお気に入り。意外と市場には WTA に関する記述が少ないのですが、このブログはかなり多いのが特徴かな~と感じています。しかも、WTA Tours だけではなく、ITF までも記述があるのでうれしい限りです。

20120603_Blog

このブログ、「いったいどっから仕入れてきたの」といった情報も惜しみなく公開してくれます。しかもご自分の意見や感想を入れて。既に有名なブログなのかもしれませんが、私にとってはとても新鮮な内容満載で、毎日毎日チェックしている数少ないテニスブログです。

ウェブサイト、「テニスイノベーション::Tennis Innovation」が楽しみ

本ブログは、テニスに対して素人(無知とも言う・・・)というポジションを最大限に活かして、日本テニス界にエールを贈っています!そんな趣旨に賛否両論でしょうけど、それでもテニス経験者の方からエールを贈って頂けることもあるのです・・・

そんなテニスネットの中で、私個人でかなり注目するウェブサイトがスタートしました!その名も「テニスイノベーション::Tennis Innovation」です。

20120520_TennisInnovation

まだ公開されたばかりですから、まだまだこれからのサイトですが、何やらこれまでとは違ったウェブサイトになる予感がしています!理由はというと・・・きっと本ブログとは無関係ではないから・・・ということだけをご紹介しておきましょう。

ちょっとイントロを引用しておきましょう。

私は日本が世界のテニス大国になることを夢見ています。
日本のテニス界全体を上のレベルに引き上げる事の手助けが出来ればと考えて、この「テニスイノベーション」を立ち上げました。日本テニス界の「イノベーション」のために、独自のアイデアを提供していきたいと思います。収益を上げるとともに、テニス界発展のために役立つアイデアを商品として提供していくことを目指しています。

テニスは素晴らしいスポーツです。世界を相手に戦う個人競技です。競技人口やツアーの規模から考えても、世界で最もメジャーなプロスポーツの一つと言えると思います。そのテニスという競技で日本人のチャンピオンが生まれれば、国民はテニスに夢中になることでしょう。そんな「テニスフィーバー」が日本で起こることを期待しています。

その為には大きな費用が必要です。私はテニスイノベーションの事業で得た収益は基本的にテニス界発展 のために使っていきたいと考えています。
様々な事業を通じて、出来るだけ収益を上げることを考えて参りたいと思います。

趣旨にご賛同いただける方々のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

うっふっふ・・・いろいろ計画がありそうですので期待大です!どうやら「T-シャツ」等の販売も計画中のようですが・・・できれば、ポロシャツが良いな、って感じています。T-シャツは仕事で利用できませんし、年齢を重ねるとなかなか着用できませんが、ポロシャツであれば何とか年齢的にも万人向けと思うのですが・・・

ブログの速度を上げるための対策は理解できるけど・・・

常にブログの速度って言うのは気になります。本ブログのような特殊な!?ブログなんてあまり気にしないほうが良いと言ってくれる方もいらっしゃいますが・・・それでもね~昔、「サイトが重いね~」とテニス関係者から指摘されたこともあって・・・

最近発見した「pingdom」というウェブサービスで速度を計測してみると・・・以下のような結果が平然と表示されますが、結構個人的にはショックです!何せ・・・「Your website is slower than 80% of all tested websites.」ってことらしいですから。

20120320_Web

分析結果が更にショッキングです!何といっても「JavaScript」の読み込み過ぎ。同じ「JavaScript」を何度も利用していることが原因なのですが・・・これって、本ブログで利用しているプラグインで利用しているので、自分で解決することができません!?これってどうすれば良いんでしょう・・・きっと、解決策はあるはずなのですが、現在の自分のスキルではまったくもってできそうにありません・・・

選ばれしブログ?「Ripre モニター」に参加中!

ある日突然「Ripreモニター」に参加しませんか、というお誘いメールを着信・・・「何じゃこりゃ?」と思ってちょっとサイトを確認すると以下のような紹介文が掲載されている・・・

ブログ、Twitter等で影響力のある選ばれた方のみに特別な体験をしていただく会員限定サービスです。
新商品やサービスを使ったり、限定イベントに参加できるチャンスがあります。
これらの特別な体験をあなたの視点で自由に情報発信をしてください。
プレミアムな会員がプレミアムな体験ができるRipreに是非ご参加ください!

20120316_Ripre

なんるほど・・・ちょっと興味があったので、本ブログ「俺流!テニス論 2.0」で申請をしてみました!ちょっと特殊な!?ブログだし、「影響力がある」とは思えず申請手順に従って情報を入力しました。facebook や Twitter といった情報も入力が可能でしたから、要求されるがままに入力。待つこと3週間ほど。すると・・・

何と、メジャーだと考えていた本ブログは「見送り」となりました・・・簡単な話、却下です。しかし、facebook の方は承認されました!つまり、無事に!?「Ripreモニター」になったということらしい。facebook において私が「影響力がある」とは思えませんが、まっ、そこは審査の方に任せるとして、何はともあれもニーターになりました。

何をするかといえば、会員に与えられた新商品やサービスのモニターを実施して、感想を指定されたブログやソーシャルネットワークサービスに感想を投稿するだけ。サンプル商品が送られてくるので、祖分得したような気分。

本日、初めてのモニター商品「ジョイ ジェルタブ」ってやつの感想を facebook と twitter に投稿しました・・・

気になる「Tennis Now」の利用する issuu ってサービス

facebook では、さまざまな情報を入手できるので、かなり重宝していますが、特に「Tennis Now」ってのは個人的にお気に入りです。

その「Tennis Now」が電子書籍!?を公開しているのを知りました!

20120308_issuu_TennisNow

なるほど・・・正式な電子書籍ではなくても公開する方法っていうのはあるんですね~実は、私個人として、これまで6年近くもジュニアテニスのブログを公開し続けて、何か総括をしたいな、と考えていて、ブログの投稿記事をまとめようと考えているのですが、なかなか良いアイディアがありませんでした。パワーポイントに総括したり、電子ファイルを作成したりするのですが、どうもパッとしない・・・最近では、原稿の依頼を受けるようになりましたが、正式な記事を書こうと考えると手が止まってしまう・・・何せ、自己責任とは言えなくなってしまいますからね。

どうしよう・・・というところで「issuu」というサービスを見つけました!

20120308_issuu

電子書籍風に自己責任で公開できそうです・・・まだまだ調査が必要ですが。特に日本語表示ができるのかどうか。印刷はどうなっているのか等々確認する必要がありそうですが。ただ、ちょっと良い感じです。

CNN Tennis も良いですよ、英語を勉強するには

先日のブログで「CNN Student News」を御紹介しましたが、想像以上に反響がありましてビックリ!ちょっと調子に乗ってもうちょっとだけ御紹介すると、先日の CNN には World Sports というセクションがあって・・・そして「テニス」というサブセクションがあるんです(「Tennis News – Headlines, Stories and Video from CNN.com International」です)。

このサブセクションには、「Open Court Video」というのがあって、ビデオを見ることができます。毎日入れ替わることはありませんが、テニスファンにはたまらない内容かもしれません。ただ、私個人としては、英語が第2言語の選手のインタビューが多く、英語を勉強するという主旨だと厳しいかもしれません。

むしろ、ビデオよりも Tennis の方は、英語のニュースの方が勉強になりそうです。CNN ですから当然ネイティブな英語ですし、専門用語が少なく(テニスプレーヤ特有の表現を指しています)英語の読解力をつけるには素晴らしい教材なりそうですが。

CNN Student News ってのが凄い!英語のヒヤリングはこれで決まり

0120225_CNNStudentNews2「CNN Student News」というのを御存知でしょうか?最近、我が娘は暇さえあれば、この「CNN Student News」をスマホで聞いています。試合終了しての帰路、夜の学校へ行く車中、ちょっとした休憩時間・・・とにかく、英語には必死の様ですが。

何も知らずに横でこの News を聞いていたのですが、結構はっきりとした口調・・・ただし、まったく手加減しないアメリカン英語のように聞こえました。しかも、一つ一つの文章は、短く感じました。そこで「何聞いてんの?」と質問して初めて知りました。

どうやら有名な CNN が運営している Student 向けのサイトのようで、英語学校の担当教師からの推薦だったそうです。推薦されたサイトはいくつかあったようですが、スマホで聞くことができるサイトはこの CNN Student News だけの様です。

このサイト、毎回、Video を掲載してくれる!しかも明確な英語で、一般の放送よりも多少簡単な単語を使っていますし、文章そのものは短めに調整されているように感じます。しかし、完璧に英語です!一般の大人でも十分に役に立つサイトのように感じます。

20120225_CNNStudentNews

ちょっと解説を引用しておくと・・・

CNN Student News is a ten-minute, commercial-free, daily news program for middle and high school students produced by the journalists and educators at CNN. This award-winning show and its companion website are available free of charge throughout the school year.

なるほど!高校生レベルの生徒向けの「10分間、デイリーニュース」って事らしい!月曜日から金曜日まで、毎日、ビデオは最新のものになるらしい!そして・・・

You can record the program on HLN from 4:00-4:10 a.m. ET Monday through Friday. You can also see it as a streamed video on our website (CNNStudentNews.com), or download it as a free podcast. The program is free and accessible to anyone who wants to watch; there are no subscription charges or contracts to complete.

どうやら無料でビデオをダウロードしていいらしい。こうなるとダウンロードして、常にスマホで聞いてヒヤリングの勉強に役立てるなんていうのは、高価な教材を購入しなくても、素晴らしい教材が手に入りますね!

本投稿記事に関するアクセスランキング

下記は、投稿記事を公開してからのアクセスランキングを表示しています。

2012年(後半):月間アクセスランキング
2012年
7月 8月 9月 10月 11月 12月
Ranking2 Ranking2
2012年(前半):月間アクセスランキング
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
Ranking2

ITF Pro Circuit のウェブサイトが全面リニューアル!

久し振りに「ITF Tennis – Pro Circuit」を訪問してみると・・・あれ、全面的にウェブサイトがリニューアルされている!以前は、ちょっと暗い感じで古い感じがしていたのですが、リニューアルされたウェブサイトは明るいデザインに変更され、随分と読み易くなっています。

20120223_ITFPro

まだ、初期段階でまだまだ変更が実施されるようですが・・・トップページには以下のようなメッセージがあります。

Welcome to the new look web page for the ITF Pro Circuit which sees the previously separate Men’s and Women’s Circuit pages come together in one convenient location for the first time.

Please take a moment to look around this site to familiarise yourself with the new layout.

Many of the features of the old website remain plus some new additions with the promise of much much more still to come!

なるほど!これまで男女別々だったページが統一されるんですね!最後に一行には、「当初の古い部分が残ってしまっている」と注記していますから、まだまだこれからリニューアルが進むのでしょうけど、それにしても以前比べて本当にすっきりしたデザインになりましたよ。

テニスのスケジュール管理は「Windows Live」の Windows カレンダーで実施

全国各地、どころか世界中で開催されているテニスの大会ですが、皆さんはどうやってスケジュール管理していますか?我が家でも JOP の大会やら ITF の大会やらでごった返している!更に、当然ですが家族のスケジュールに自分の仕事のスケジュール・・・もうありとあらゆるスケジュールで大変なことになっている・・・何とか効率よく管理したい!ところが、我が家では、PC でも勿論ですがスマートフォンに携帯電話でもスケジュール管理をしています。

実は、「日本テニス協会」から毎年、「ウェブカレンダー」ってのが公開されているのを御存知でしょうか?紙でも日程を公開していますが、変更が発生するとアップデートされません・・・そこで、この「ウェブカレンダー」を利用すると変更が自分のカレンダーに反映されるんです!

当初、Google Calendar で管理しようかな・・・と考えてトライしたのですが、なぜか「エラー」になってしまって正しく表示されません!そこで・・・私は、「Windows Live」の「Windows カレンダー」っていうので管理しています。

20120204_WinodwsLive_Intro

Google と同じようなウェブサービスで、無料で誰でもアカウントを設定できますので、持っていて損は無いと思います。というより、私個人は最近では Google よりも「Windows Live」を多用しています。何といっても、勤務している会社の標準が Microsoft なので、互換性を考えて必然的に「Windows Live」になりましたが。

ちょっと以下に実際の「Windows カレンダー」の画像を添付しておきます(画像をクリックすると実際の大きさに拡大されます)。表示は JOP の大会の日程を表示していますよ。ただただ JTA の準備しているリンクを「Windows カレンダー」に読ませるだけ!では、早速、実践してみましょうね!

20120304_WindowsLiveCalendar

「日本テニス協会」が提供している大会日程を「Windows カレンダー」に読ませる方法

既に「Windows Live」のアカウントを取得しているという前提で話を進めましょう!

「Windows Live」にログインすると、「hotmail」にマウスのカーソルを置くと、「カレンダー」というメニューが出てきます。その「カレンダー」をクリック。更に「Windows カレンダー」の情報に「受信登録」というメニューをクリックします。すると下図のような画面が登場します。

20120304_WindowsLiveCalendar2

上記の「カレンダー URL」にリンク用のアドレスをコピーして貼り付けるだけなんです!

では、その「カレンダー URL」ですが、「日本テニス協会公式サイト – トーナメント::WEBカレンダ」のウェブページで提供されています。このウェブページのしたの方に「iCal形式カテゴリー1」、「iCal形式カテゴリー2」、「iCal形式カテゴリー3」という項目があります。これが必要なところ。

それぞれに「Windows カレンダー用購読アドレス」というのがありますので、このアドレスを上記の「カレンダー URL」コピーして添付します。カレンダー名はそれぞれに設定できます。

上記完了後に、「カレンダーの受信登録」ボタンをクリックすれば全て完了!自分のカレンダーに「野本テニス協会」か公開しているテニスのスケジュールが表示されるはずです。あまり難しいことを考えず、上記の手順を実施するだけ。

誰でもできそうですよね!

facebook Like Box で「俺流!テニス論 2.0」にリンク

「facebookページ」というのを利用して「俺流!テニス論 2.0(facebookページ版)」を作成しました。試行錯誤の段階ですが、何とかさまになってきたので、もうちょっと宣伝しようかな、と考えて、この度、本ブログの右コラム丈夫に「facebook Like Box」ってやつを設定しました(下図、「ここです!」で示した場所)。

本ブログの投稿記事は、基本的には長文で我が娘を中心!?(最近そうでもないかな・・・)に展開しています。一方で、「俺流!テニス論 2.0(facebookページ版)」では、本ブログの抜粋と共に、facebook でリンクしているより多くの情報へのつぶやきやリンクも登場させています。当然、私が運営していますから情報は偏っていますが・・・

もし宜しければ、そして facebook アカウントをお持ちであれば、「いいね!」ボタンをクリックして下さいね!「俺流!テニス論 2.0(facebookページ版)」を購読することができるようになるはずです。

ちょっと自分の備忘録として、以下に設定方法を示しておきます(facebookアカウントが既にあるという前提)。

facebook Like Box の設定方法

20120203_likeboxsetting本ブログは、WordPress で運用していますから、多くの facebook Like Box 用のプラグインが存在していますが、いろいろ試してみたところ、意外と自由度が無いのといろいろと設定が可能で返って「Like Box」だけの設定というものが存在しない!?

そこで単純に facebook が提供している「iframe」を利用して設定することにしました!

まずは、「facebook Social Plugin」にアクセスします。リストから「Like Box」を選定。すると右画像のような設定画面が登場します。ちょっと英語で面倒かもしれませんが、なんてことは無い・・・簡単ですが、以下に内容を示しておきましょう。

  • href:facebook の url を挿入(これがないとまったく意味がありませんよね!)
  • width:Like Box の幅を pixl で指定できます。
  • height:Like Box の高さを設定できます。参考までに、Like Box に日々変化するタイムラインのようなものを表示、更に購読者リスト(10名分のアバターと名前)を表示したいとなると 556px、どちらも表示しないのであれば 63px を設定、と解説されています。
  • Color Scheme:全体のイメージを設定(基本は Light と Dark の 2つから選定)
  • Show Faces:購読者リストを表示するかしないかを設定(チェックボックスをオンにすると表示されますが、その場合、購読者の名前も登場するので、本ブログでは OFF にしました!)
  • Stream:facebook に投稿される最新の記事を表示するかしないかの設定
  • Header:Like Box に「facebook でチェック」というヘッダーを表示するための設定。本ブログでは、サイドバーで調整したかったので OFF にしてあります。

上記を設定したら「Get Code」ボタンをクリック。すろと下図のようなポップアップが登場します。

20120203_likeboxsetting2

上記で HTML5、XFBML、IFRAME の 3 つのコードを選択できますが、最も簡単な IFRAME が良いかと思います。特に HTML5 は Javascript のコードが登場するし、XFBML は facebook 特有のコードだそうですから。私のような素人は、コードを修正することなくブログの貼り付けで切る IFRAME が簡単。

単純にコードをページの好きな場所にコピペすれば終了です。