テニスに関する記事を依頼されても・・・


テニス関連のブログを公開してから既に 7 年を経過し、8 年目に突入・・・個人の趣味とはいえ、よく続いているな~なんて感じていますが、最近、ちょっとおかしな傾向が・・・

というのも、いくつかの本格的なテニス関連のブログやウェブサイトを運営している方々から「記事を書いて欲しい」との依頼が殺到しています(「殺到といっても 5 件程度ですけど・・・)しかし、そのどれもが「連載」を希望されている!月1回程度でも良い、と言われてもね~

あるサイトからは、きちっと報酬をお支払いします、とまで言って下さっている・・・「俺流!テニス論」のような内容で結構です、と説明されても、本ブログはあくまでも「趣味」の世界であって、本格的に何かを訴えているといった内容ではありませんし・・・個人の楽しみなんですからね!

一旦お引き受けすれば、自分が書く記事には「責任」が発生するはずだし、報酬なんて受け取ったら皿にその責任は重くなる・・・ということを依頼者の方々は考えているのでしょうかね!?コンサルタントである私にとって意見を文章にするということは、この「責任」の重さが気になるわけです。

今のところ、実際にお引き受けするところまでは至っていませんが、正式にミーティングを依頼される方もいらっしゃる・・・どうしようかな・・・ちょっと悩んでいますが、「責任」が軽ければ、ひょっとして他のブログやウェブサイトへ投稿するかもしれません。

その時がやってくるのか・・・嬉しい悲鳴のような気もしていますが。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *