テニスの英語・・・「落とした」は「Drop」を使うんだ!


最近、facebook にしっかりはまってしまった私ですが、なかなかブログでは見ることができない記事があって面白い!そんな中で、特に ATP や WTA の速報は興味深いな~って思っています。

昨日(2012年02月18日)、やっぱり facebook で面白い表現(というか私が知らない表現)を発見しました!「Roger Federer drops the first set 6-4 to Nikolay Davydenko.」ってやつ。ロッテルダムの大会の準決勝での速報でした。

ロジャー・フェデラーがニコライ・デビデンコに4-6でファーストセットを落としました・・・って訳せますよね!「Drop」って単語を利用するんですね、こんな表現をする時に。知りませんでした・・・日本人なら、「Roger Federer lost 1st set・・・」って Lost を利用しそうな気がしますし、「Drop」を利用するなんて発想はありませんよね。

英語はテニスをする限り必須!?言語のような気がしますが、なかなかこうした「生」の表現に接することがないので、何かと勉強になります。

20120219_ATP News

上記から・・・「I dropped 1st set 60 to unknown player.」なんて表現することができましょね!無名選手にファーストセットを6-0で落としちゃった・・・ってことになりますよね。こりゃ、使えるな~

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *