全米オープンテニス(1997年)で歌ったホイットニー・ヒューストン逝く


渡米して・・・秘書の女性に「ホイットニー・ヒューストンの野外コンサートがあるよ」と紹介されて、我妻とマサチューセッツ郊外へ、一路車を走らせました。

壮大なコンサート会場とそれに負けない歌唱力が強烈で、忘れられない一日になったことは間違いありません。渡米して初めてのコンサートだったし、野外会場っていうのも経験がありませんでしたから。

そんなホイットニー・ヒューストンが死去のニュースが飛び込んできました。どうやら精神安定剤とアルコールを同時に摂取、入浴して溺死というのが多くの報道ですが、真相は未だ公表されていないようです。

既に在米している時から「薬物」利用に関しては噂があって、高音が出なくなってきていると言われていましたから、あまり驚はしなかったのですが、やはり早過ぎたかな、とは感じています。

テニスでもホイットニー・ヒューストンは無視できない存在、とは「tennisnakama.com::USオープンとウィットニー・ヒューストン」で詳細を知ることができます。YouTube にその映像が公開されていますので、本ブログでも掲載しておきましょう。

ちょっと映画「ボディーガード」を再度見たいな~って思いつつ、御冥福をお祈り致します。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *