WordPress の「カスタム投稿タイプ」を利用して、テニスブログから WordPress 関連の記事を分割する?


【追記】
「カスタム投稿タイプ」を利用して、下記の目的(テニスブログと WordPress といったテーマを分割する!)を達成するために、とにかく「これだ!」といった内容の公開記事を見つめました!素晴らしい・・・

投稿記事を読んでみると一筋縄ではいかない様な気がしますが、それでも実現できないような内容ではなさそうです!

【公開時、投稿記事】
最近、なぜか「WordPress を利用して自分でテニスブログをやってみたいのですが・・・」という質問を頂戴致します。私、WordPress のプロではありませんから、御指導できるほどの知識を持っているわけではないし、かといって初歩的な知識はありそうだし・・・全てが中途半端ですが、本ブログもかなり本気モードで WordPress を利用していることは事実です。

しかし・・・

テニスブログに WordPress や IT 関連の投稿記事が増加していくことにはちょっと違和感があるな~って感じてしまいます(既に増加傾向がありますが・・・)。一方で、一つの投稿記事内の一部分だけを非公開にしたり、大会の勝敗表を一括管理したりしてブログに貼り付けると言ったことは、実は WordPress ならではの簡単さがあり、テニスブログのような特徴があるブログには役に立ちそうな機能も豊富にあります。つまり、結構、ネットで収集した WordPress に関する Know-How は散りばめています・・・テニスと WordPress というこのまったく関連のないような内容を、一見、分割しているようで連結しているようにならないかな~って試行錯誤しています。

そんな中、「ja.naoko.cc::WordPress のカスタムフィールド・投稿タイプ・タクソノミーを使い分けよう!」という投稿記事を発見しました!
ja.naoko.cc

ちょっと気になる内容を引用しておきましょう。

カスタム投稿タイプを使えば、「投稿(post)」「固定ページ(page)」のような、投稿(記事)のグループを作れます。例えば「レシピ(recipe)」というカスタム投稿タイプを作り、デフォルトのブログ投稿や個別ページとは独立して管理できます。

上記からすると、「カスタム投稿タイプ」を利用することでデフォルトのブログ投稿や個別ページとは独立して管理できる、ってことになりますから、デフォルト(私の場合はテニスブログ)とは独立して WordPress 関連を独立して管理することができる・・・ってことになる!

更に、投稿記事は続きます。

カスタムタクソノミーで、通常の投稿につけられる「カテゴリー」「タグ」のような、分類のグループを追加して作れます。(中略)そして、カスタムフィールドを使えば、投稿や固定ページなどの入力画面で任意の属性と値を追加できるようになります。

どうやら実現するための光が見えてきたような気がしますが・・・何はともあれ、「カスタム投稿タイプ」ってやつを勉強する必要がありそうです。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *