WordPress の表示速度を計測して高速化対策を実施・・・GTmetrix が良い感じ!


20120108_GTmetrix先日、本ブログの投稿記事「ブログのパフォーマンス(ページの表示速度)・・・遅い!」で記述したように、本ブログのパフォーマンスが気になっています。一旦、ブログのパフォーマンス(表示速度)が遅いとなると気になって気になって・・・何か対策は無いものかとネットを検索して、「miyearnZZ Labo::GTmetrix でサイトの表示スピード測定!Wordpress ブログを高速化する5つのステップ」というと高記事を発見!

「GTmetrix」っていうウェブサービスは知りませんでした。早速、上記の投稿記事の手順に沿って、まずは本ブログのパフォーマンスを測定。注目すべき「Page load time:」を確認してみると・・・がぁ~ん!26.76秒掛かっていると表示されている!そこまで酷いとは考えていなかったのですが、想像以上に「遅い」ってことが判明。

GTmatrix の Timeline っていうところを押してみると、ページ表示の際のリクエストごとにかかった時間を見ることができます。ここで時間がかかってしまっているものをチェックして、必要ない場合は外してしまうという作業を行いました。(「miyearnZZ Labo::GTmetrixでサイトの表示スピード測定!Wordpressブログを高速化する5つのステップ」より)

なるほど・・・早速確認してみると・・・おっと!どうやらブログパーツである「SEO Stats」ってやつの読み込み時間が異常に大きい、ということが判明しました。このブログパーツ、頻繁にサーバーにアクセスできずに、ブログパーツが表示されないことがある。ただ、Google や Bing 等の登録件数を表示してくれるので、昔から重宝していたのですが・・・そっか~

ってことで、このブログパーツをはずしました!(削除しました!)

再度計測・・・「Page load time:5.87s」

おぉ~表示速度が結果として「26.76s」から「5.87s」へ向上したことになります。まだまだ、対策の余地はありそうですが、この表示速度向上はかなり満足できる結果です。

皆さんもお試しあれ。

【付記】
上記、ブログパーツ以外の JavaScript や アフェリエイト、画像等もパフォーマンスにインパクトがあるようですから、ちょっと時間を掛けて調整していきたいと思います。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *