ブログのパフォーマンス(ページの表示速度)・・・遅い!


ブログのパフォーマンス!私個人は、クリックしてからページが表示されるまでの時間と考えています。当然ですが、速ければ速いほど良いし、特に携帯端末では速いサイトほど嬉しいものです(通信費も掛からないはずだし・・・)。あくまでも私個人のことですが。

これまでも結構神経を使ってパフォーマンス向上のための対策はしてきたつもりなのですが・・・テスト結果は・・・「遅い!」ってことらしい。ちょっとがっかりというかこれ以上打つ手があるのか、とまた試行錯誤しそうです。

「ウエツハラ::サイトパフォーマンス測定ツールを活用して表示速度をアップ」を参考に、まずは、「Google ウェブマスターツール」ってやつの「サイトのパフォーマンス」で確認しましたところ・・・以下の通りです。

20120105_WebPerformance

サイト内のページの平均読み込み時間は 4.7 秒です(更新: 2012/01/03)。 全体の 72% にあたるサイトよりも遅い読み込み時間です。 これらの推定値の精度は低です(データ ポイントは 100 未満)。 このチャートは、サイトでのページの平均読み込み時間の過去数か月間に渡る推移を示しています。参考用にサイト全体の 20 パーセンタイル値も表示しています。この値を境に読み込み時間は早い(遅い)とみなされます。

「ページ平均読み込み時間」が「4.7秒」って結構満足のいく時間と思っているのですが、どうやら「遅い」ってことらしい・・・グラフを見れば一目瞭然でパフォーマンスの向上は間違いなく実現している!いったい何をすれば更にパフォーマンスが向上するのでしょうか・・・

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *