自動車教習所・・・試合会場や練習には自分で行くってことらしい!?


ジュニアテニス時代では、参戦する大会会場やテニスクラブへは送迎が必須でした。まっ、親として試合や練習を観たいから、というのが理由ですが、どうもテニス界では「何事も自分でやらせる」ことが強くなるための早道、といった風潮があって会場への移動は一人でするジュニア選手が多いようです。ただ、我が家は「どうせ試合会場へは親が行くんだから一緒に移動せよ」と説得、交通費を抑えて一緒に移動していました。これまでは。

ただ、本人としては自分の好きな時間で、自分のタイミングで移動したいらしい・・・更には「送迎の親の負担」を軽減したい、といった気持ちがあるらしく(主張するもののにわかに信じられませんが・・・)、「免許があれば一人で行ける」ということで自動車の免許を取りたいと言い出した!どんな理由であれ、自動車の免許を持っていることは悪いことではありませんから、比較的に暇な「今」が一番良い、ということで、本日が自動車教習所の入所式と相成りました。

東洋モータースクール

う~ん・・・それにしても娘が運転する車に乗る自分を想像することができない・・・私個人は、車は随分と若い時から(それこそ19歳で免許取得)好きで、随分といじって乗っていた記憶があります。ピレリーP7のタイヤで前:225、後:245、ビルシュタインのショックアブソーバーに換装、マフラーをフジクラで吹けを良くして・・・更に、内装はステアリングをモモ、シートはレカロ。思い起こせば、結構やっちゃってるな~

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *