Windows Home Server 2011 が気になるんですけど!


本ブログは「テニス」に特化したブログではありますが、ジュニアテニスを卒業した娘は、これまで以上に PC を自分で管理する必要があるし、我妻も長女も、そして私自身も自分用の PC を持つ必要が出てきました。更に、我が家でもスマートフォンか進んでいくことが予想されます。ちょっと管理が面倒になってきました・・・

私は、デスクトップ コンピュータを 5 年間使用しています。さらに、去年新しいラップトップ コンピュータを購入しました。もちろん、私の妻も PowerBook を使用しています。率直に言って、手に負えない状況になりつつあったのです。私と妻は、写真や音楽ファイルをそれぞれのコンピュータ上にバラバラに保管しており、すべてのものがどこにあるか把握するのは日に日に困難になっていました。さらに重要なことには、すべてのファイルを安全に保管するのが難しくなっていました。

こんな人、多くなってきているのかもしれませんね!そして・・・

私は、この状況に対する解決策をついに見つけたのです。ここ数ヶ月の間、私は Windows Home Server を使用していますが、おかげで今まででは考えられないほど容易に、すべてを最新の状態に保つことができるようになりました。

上記は、「Windows Home Server」の紹介ページでの前文です。

WHS

「Windows Home Server」では以下のことが可能になると謳っている・・・

  • ファイルの共有が簡単:すべての写真をサーバーに保存するだけで、どのコンピュータを使用しているかにかかわらず、すべての写真にアクセスできる(中略)Windows Home Server によって、コンピュータ機器以外とのファイル共有も本当に楽になりました。具体的には、音楽、写真、さらにはビデオをサーバーから Xbox 360 に配信して、それをリビング ルームで楽しむことができる・・・
  • PC のバックアップが簡単:Windows Home Server に関して本当にありがたく思うのは、このバックアップ関連の判断を容易にしてくれる点です。私のすべてのコンピュータは、私がそれを考えるか否かにかかわらず、毎晩自動的にバックアップされます。
  • いつでも、どこからでもアクセス可能:リモート アクセスを使用すると、サーバーへインターネット経由でログオンできるのです。(中略)職場から文書をサーバーにアップロードしておき、家で作業し、その後、職場に戻った際に、更新されたファイルをダウンロードできます。

上記だけでも十分に我が家にとってはメリットがありそうです。というか小規模なテニスクラブにも大きな恩恵がありそうですよね!今やインターネットや PC は必須アイテムですから。上記に加えて、ちょっと注目のウェブページをリストしておきます。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *