7年連続、初詣は成田山新勝寺


これまで「願い事が叶わないね」ということで毎年迷っては「でも裏切れないね・・・」という結論に達して成田山新勝寺へ初詣へ行っていました。そして今年もまったく同じプロセスを経由して「やっぱり成田山」で決定!

過去のブログを紐解いていくと「2012年の初詣で7年連続の成田山新勝寺」への初詣となりました。今年は、1月1日に初詣。これまではジュニアの大会が元旦にあるために2日に初詣が常でしたので久し振りの元旦初詣。

成田山新勝寺

上の写真、毎年ですが本殿への階段はごった返し。最近では慣れてしまって「んっ、いつもほど混雑じゃないかも・・・」なんて感じていましたが、今年はとにかくスムーズ。自宅を出発して1時間も掛からず本殿まで辿り着きました。まったく渋滞無し。駐車場へもまったく待ち時間無し。こんなことは初めてなのですが、いつもよりも早い時間に行動を起こしたことも手伝っているかもしれません。朝11時30分に家を出ましたから・・・

本殿のお祈りを完了してから恒例の「おみくじ」です。昨年、「大凶」だった我妻は今年こそはと気合を入れての結果はなんと「大吉」、長女は「半吉」、私は「吉」・・・そして主人公の次女は・・・「末吉」って結果でした。

成田山新勝寺のおみくじは場所によっても違うのですが、我々のものは以下の6種類と順番です(おみくじによっていろいろと順位が違うということを知っていたので、新勝寺で確認しました!)!

  1. 「大吉」・・・我妻
  2. 「吉」・・・私
  3. 「半吉」・・・長女
  4. 「末吉」・・・次女
  5. 「凶」
  6. 「大凶」

更に・・・長女は毎年「良縁みくじ」とか呼ばれている「おみくじ」に気合を入れますが、今年は何と次女もチャレンジ。ジュニアテニスが終わって、テニスを支えてくれる「彼」が必要かも・・・と意味の無い理屈付け。

良縁みくじ

いよいよ 2012年、心も新たにスタートです。

【追記】
成田山新勝寺へは、国道51号線を行くととにかく渋滞にはまります。交通規制があって「えっ、ここ右折できないの?」とか「えっ、ここ左折できないの?」ってなことになるので注意が必要です。そこで・・・我が家は数年前から偶然見つけた裏道!?を利用。2012年ほど上手く機能したことはありませんが、それでもまったく渋滞に巻き込まれなかった・・・

自宅から・・・宗吾霊堂を目指し、宗吾霊堂から成田国際高校を目指します。ちょっと古い投稿記事ですが参考までに転記しておきます。

【過去の投稿記事】
1月2日・・・渋滞が想定されるし、駐車場へ車をとめるのも数時間掛かるのは避けたい。そこで、昨年と同じ「FEEL成田::黒田駐車場」を利用することにした!

この駐車場、ちょっとした「穴場」だと考えている。途中の道は、ほとんど渋滞することはなく、更に新勝寺の「裏門」に近いため、敬遠する方々も多いらしい。成田山は、やっぱり一度は正面から、小さな店がぎっしりと立ち並んだ通りをじっくりと歩き、正面の急勾配の階段を上って行くのがお勧めだ。ゆっくりと時間を掛けて、店々を覗きながらの参拝がなんとなく良い。

ただ、毎年成田山で、単純に「初詣」だけが目的で、一気に本殿へ到達したいならば、何も正面から本殿へ向かう必要はない(と、自分に言い聞かせていますが・・・)。上記の黒田駐車場へ向かい、釈迦堂側の裏門から一気に本殿へ。

黒田駐車場へは、国道51号を可能な限り使わない!まずは、「酒々井ちびっこ天国」を目指し、その後、「宗吾霊堂」を目指し、最終的には、「郷部(交差点) を右折」が新年でも渋滞が全くない。

注意:
下記に Google Map を貼り付けてあるが、なぜか「Internet Explorer」では、道順が表示されないようである。よって、「大きな地図」を参照して頂きたい。


大きな地図で見る

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *