前代未聞!ラケットを忘れる・・・


私は、2011年11月13日から16日までフランス出張・・・娘は、大学受験まで残り1週間を切って、面接練習やら英語の過去問題を解いたりといよいよ泣いても笑っても最後の追い込み、といったところです。多少の焦りもあるようですが、今更焦ってもどうしようもありませんから、全力を尽くすだけ。

そんな状況ですが、テニスの練習だけは欠かしません。私の海外出張中も練習は今まで通り。ところが我妻から「今週、残りのレッスンはコーチからやめよう、と提案があったけどどうしようか?」と海外までメールが送信されてきました。いったい何事が起きたのか・・・コーチから練習を中止する提案なんて前代未聞。すると・・・

「あのねぇ~練習にラケット、忘れていったんだよ!英語の問題集はもって行っているのに・・・こんな状況では練習に集中できないでしょう。きっちり受験をやって、それからでも良いでしょう。今週は、受験に集中したほうが良いでしょう」ということらしい。

テニスの練習にラケットを忘れていく!こりゃ凄い!!まさに前代未聞の出来事です。「それならコーチの推奨がまさに正しいね」ということで、練習をやめて「受験一筋」の数日になりました。それにしても・・・ラケットを忘れるなんて。

皮肉なことに、コーチに借りたラケットでの練習では、これまでにない素晴らしいショットを繰り出していて、「ラケット換えたら・・・」なんていうハプニングもあったようですが。

合わせて読みたいかも・・・

    本投稿記事に関連した公開記事はありません。


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *