ミニノート PC、lenovo ThinkPad Edge 11″ を購入


【追記:2011年5月14日】
「えェ~どうして lenovo?」何ていう指摘を早速頂いて・・・「ほっといてくれ!」と解答したいところですが、下記にも示しましたが、何と言ってもこれまでの信頼性は、抜群です!時にキーボード。国産のメーカーは、1年位経つと見事に剥げる!仕事仲間からは、「あんたのギトギトの手が原因」と指摘されますが、そんな私にも「lenovo」だけは、剥げなかった・・・嬉しいじゃありませんか!

そんなことを書いているうちに、ちょっと気になるウェブページ、「マイコミジャーナル::レノボ、ThinkPad Edgeシリーズ最小の「ThinkPad Edge 11″」に量販店モデル」を見つけましたので、自分用に気になる部分を抜粋して引用しておきます。

レノボ・ジャパンは、これまで企業向けおよびWeb販売のみだったThinkPad Edgeシリーズ最小・最軽量機種「ThinkPad Edge 11″」に量販店モデルを追加し、(2010年)12月10日より販売する。インテル製の超低電圧版CPUを搭載して長時間のバッテリ駆動を実現し、WiMAX通信モジュールでモバイル通信を可能にしている。

な~るほど!量販店モデルは、遅れて販売開始だったんですね!全く知りませんでした。WiMAX はどうしよう・・・やっぱり加入しようかな・・・と迷っています。更に・・・

製品の特徴は、9月に発表された企業向けモデル・Web販売モデルと同様。カラーはミッドナイト・ブラック(光沢なし)とヒートウェーブレッド(光沢あり)の2色が用意される。

上記は、あまり拘っていませんが、「光沢なし」だとすれば、期待以上に嬉しいな。光沢ありの PC は、ちょっと派手な気がしていたので、嬉しい誤算かもしれません。

主な仕様は、CPUがIntel Core i3-380UM(1.33GHz)、チップセットがMobile Intel HM55 Express、グラフィックスがIntel HD Graphics(CPU内蔵)、メモリがDDR3-SDRAM 2GB(最大4GB)、ストレージが250GB SATA HDD、光学ドライブがなし、ディスプレイが11.6型LEDバックライト液晶(1,366×768ドット)、OSがWindows 7 Home Premium 64bit版。

インタフェースは、IEEE802.11a/b/g/n対応無線LAN、WiMAX 6250、Bluetooth v2.1+EDR、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T対応有線LAN、USB 2.0×3(うち1つはPowered USB)、D-Sub、HDMI、マイク入力/ヘッドホン出力×1、30万画素Webカメラ、4 in 1 メディアカードリーダーなど。バッテリタイプはリチウムイオンで、駆動時間は約6.5時間。

上記、マーカーを付けた部分は、下記の仕様だけでは把握しきれない部分ですので。まっ、Web カメラは必要ないのですがおまけ程度と理解して。Power USB ってのがちょっと気になりますが・・・知識が無いので。

多分、メモリーとハードディスクは、後から拡張するでしょうから、上記はかなり重要なメモになるかな。

【公開時、投稿記事】
lenobo ThinkPad Edge 11最近、会社で支給されているコンピュータが2台立て続けに調子が悪く、結局は代替で3台目になりました・・・信頼していたメーカー製だっただけにちょっと残念ですが、それでも特に利用の仕方が悪いはずはなく・・・と思ってはいるのですが、そんなことよりも、もっと気になるのは、ちょっとセキュリティーが厳重過ぎて(会社方針ですが・・・)、自由に設定を変更したり、追加したりできないので、個人利用を兼ねるとすると不便!そこで、本当に久し振りに、一大決心をして、モバイル系のPCを購入することにしました!

じっくりと検討して(と言っても、2、3日ですが・・・)、これまで最も相性が良かったし、汗を大量にかいた手でもキーボードの文字が剥げることが無かった「lenovo ThinkPad」を購入しようと考えて、ネットを調べていると、何と何と!「lenovo」でも今や10万円を切るシリーズがある!

嬉しい悲鳴!そして、しっかり秋葉原の店頭で確認して、特にキーボードで英文の入力を含めてしっかり感じて、最終的にはネットでオーダーを入れました!「lenovo ThankPad Edge 11″」(リンク先が削除されたようです:2011年6月15日)ってやつを「ヨドバシ.com」で。HDD が 250GB とちょっと不安ですが、「lenovo」に関しては、HDD の交換もメモリーの追加も結構素人の私でも簡単にできるので、そこは大丈夫でしょう。

モバイル PC を購入したので、これで Android 系のガジェットは暫く購入しないでしょうね・・・また、購入した「ThinkPad Edge」には、WiMAX が搭載されているので、ひょっとすると加入するかも・・・

これで、これまで試行錯誤していたモバイルに暫く注視しなくてよさそうです。

以前もブログで公開しましたが、テニス関係者の方々は、「MAC + iPhone」という方が多いので、もうちょっと Windows にも興味を持って欲しいのですが・・・

ちょっと自分用に「ThinkPad Edge 11″」の仕様を記述しておきます。特に、気に行っている部分にはマーカーをしています。

ThinkPad Edge 11″ Spec.
CPU Core i3
クロック周波数 1.33GHz ※380UM
標準メモリ 2GB ※(2GB×1)
最大メモリ 4GB
メモリ総スロット数 2
メモリ空スロット数 1
光学ドライブ
ハードディスクドライブ 250GB
マウス
TVチューナー
モデム
無線LAN IEEE802.11n, IEEE802.11a/b/g
有線LAN 1000BASE-T, 100BASE-TX, 10BASE-T
その他通信機能 Bluetooth 2.1+EDR, モバイルWiMAX IEEE802.16e-2005
OS Windows 7 Home Premium ※64ビット版
オフィスソフト有無 Office Home and Business 2010
USBポート数 3
IEEE1394ポート数
PCカードスロット
メモリーカードスロット マルチメディアカード、メモリースティック、SDカード
液晶モニターサイズ 11.6型(ワイド液晶:1,366×768ドット)
標準バッテリ駆動時間 6.5時間
重量 1.5kg
284mm
高さ 最薄部:15.6mm、最厚部:29.5mm
奥行き 211mm

重さ 1.5kg を重いと考えるか軽いと考えるのかは個人差がありますが・・・私は、全く気になりませんから、問題無し。後は、長時間利用している時の発熱がどれ位かが気になるところです・・・

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *