Theme、Arjuna X を Version 1.3.9 から 1.6.10 へアップグレード


どんどん変化していくウェブ標準・・・私のような素人は、可能な限りテンプレートをカスタマイズすることなく、適用しておきたいところですが・・・ WordPress の素晴らしさは、その Template の多さ。即ち、拡張機能を追加するための plugin や外見をいろいろと見せてくれるためのデザインである Theme(テーマ)の豊富さ。また、逆にテーマを自由時歳に変更できるのも魅力的ではあるのですが・・・

本ブログで採用しているのは、SRS Solutions が提供している「Arjuna X」 Version 1.3.9 というテーマでしたが、結構以前から最新版がリリースされていて、アップグレードしたかった・・・ところが、自らカスタマイズしてしまっていて、アップグレードするとその全てが上書きされてしまう。

少しずつ、カスタマイズを元のコードに修正していたのですが・・・もうダメ!記憶していないし、記録もしていないから、どこをどのように修正したのかほとんど記憶なし・・・

そこで、こうなったら仕方ない!いっそのこと、一気にアップグレードを実施してしまってから修正していこう・・・と考えたのでした!それが功とでるか、非とでるかは、お天道様だけが知っている・・・と考えて、何も確認することなくやっちゃいました!

「Arjuna X」 Version 1.3.9 を Version 1.6.10 へ自動アップグレードを実施。細かいエラーがありそうですが、ブログとしては、何とか踏ん張っている!

既に解っている問題点は・・・

  • 【注記参照】:ヘッダーのロゴを挿入できない・・・(Theme の問題ではなくて、どうやって挿入するのか理解できていない・・・)
  • 全体のフォントが標準に戻ってしまった・・・本当は、Ariel がベースだった・・・
  • 【Theme のコード挿入で解決】:印刷用のプラグイン、「WP-Print」のコードが無くなった・・・
  • ブログそのものが、かなり重たくなったような気がする・・・

【注記:2011年5月1日】
上記、「ヘッダーのロゴの問題は、どうやらテーマの開発において、以下のようなことを前提にしているようです。

Arjuna does currently not allow you to upload your own logo and have it inserted in the header automatically. This has several reasons. For once, Arjuna fully supports IE6 as of this day and to make logos look smooth in the header, they would need to be PNG transparent. GIFs are an option but they look jagged, which is definitely not desirable for a logo. (Resource: “Arjuna – Free WordPress Theme – SRS Solutions”)

なるほど・・・無理やり挿入しない方が良さそうですので、暫く様子を見てみようと思っています。

上記が解っていますが、一方でバージョンアップしたことで、素晴らしい利点もあった!

  • 日本語に正式に対応されていた!
  • 追加のスタイルが追加できる!
  • Twitter に対応した!

特に、「日本語の正式に対応した」事は大きい!これまでは、英語と日本語が混合されたサイトになっていましたが、これで日本語だけになった!また、日付等の日本語特有のフォーマットも対応されていますから、その分、オリジナルのソースコードをカスタマイズする必要がありませんでした!これは嬉しい誤算でしたね。早く確認するべきでしたが・・・

また、「追加のスタイルが追加できる」ことも大きい!アップグレードする前には、「子テーマ」を使ってカスタマイズを実施しようかな、と考えていましたが、どうやらその必要はなさそうです・・・

まだ、全てを確認したわけではありませんが、閲覧するのは充分なのでは!?と感じています。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *