「地球の日」!?・・・だったんですね!


”EarthDay"4月22日は、「Earth Day」というやつで、日本語にすると「地球の日」といったところでしょうか。私は、全く知りしりませんでしたが、皆さんは知っていましたか?というより、日本でもあるのかな・・・

世界を転戦するテニス選手は、行った先の国の文化や習慣を知っておく必要があると思いますが、重要な行事も知っておいたほうがいいかもしれません。私も、仕事柄、海外へ行くことは多いのですが、そうした国ごとの違いを知らなかったために、痛い目になったことがしばしばありますので・・・地下鉄が来なかったり、お祈りの日でコンサルタントが仕事に来なかったり、夏時間で仕事の始まりが違ったり・・・思い起こせば、ちょっとだけではなく、相当数の経験がありますが、全ては、「日本と同じ感覚」での失敗です。

未曾有の大地震を経験し、少しずつ復活の気配を感じていますが、まだまだ、始まったばかり。余震が続く中、「いったいこの地球はどうなってしまったんだ!?」なんてことを感じながら、ネットで「地球の日」を知りました。

内戦でテニスが出来るような環境ではない国、震災で潰れてしまったテニスコート、貧困でテニスをする費用が負担できない家族・・・テニスをしたくても出来ないようなジュニア選手もプレーヤーも実際には存在しているのでしょう。そんなことを考えれば、まだまだ我が娘、私自身、本当に幸せなんだろうな・・・なんて感傷的になっている私です。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *