東北地方太平洋沖地震は、「第33回 全国選抜高校テニス大会」にも影響が・・・


年一度のテニスの祭典、「第33回 全国選抜高校テニス大会」にも東北地方太平洋沖地震の影響が出ています。この大会を目指して、毎年テニスに掛けてきた高校生の時間は取り戻すことができません。ただ、大会の開催の有無でその時間が無駄になるようなことは無いと信じていますが、それでも何と開催にこぎつけて欲しいとは思います。ただ、今回ばかりは、あまりにもその影響が強過ぎるかもしれません・・・

上記、ウェブページを転記しておきましょう。

第33回全国選抜高校テニス大会について

  1. 大会は予定通り、開催の方向で準備をすすめております。
  2. 個人戦は中止します。
  3. 交流戦は中止します。

全国高校テニス100周年記念祝賀会(3月19日)は中止いたします。

全国高等学校体育連盟テニス部

個人戦中止、交流戦中止ということは、まだ団体戦の開催の可能性があります。東北地域からの参加が可能かどうかが不明ですが、ひょっとするとそうした高校生の活躍が、少しでも被災者の方々の励みになるかもしれません。

更に、本サイトでは、被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

2011年:月間アクセスランキング
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
Ranking1

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *