WordPress をアップグレードしたら実施する 2 つのこと


wordpress_64セキュリティーアップグレードと称して、WordPress 3.0.5 へのアップグレードが推奨されていますね!詳細は、WordPress 日本語のページである「WordPress | 日本語::WordPress 3.0.5 (そして、3.1 リリース候補 4)」を参照して下さい。

WordPress の素晴らしいところは、各自必要な(好みの) 機能を plugin を導入することによって実現できることだ私は信じています。ただ、アップグレードする度に、plugin が機能するかを確認する必要がありますので、ちょっとめんどくさいところもありますが・・・特に、WordPress のバージョンによって、plugin が機能しなくなることがあるんですよね・・・

そんな機能しなくなる一つに、本ブログで導入している印刷するための plugin である「WP-Print」があります。手順を追って再度有効化すれば、まったく問題なく機能するようになりますが、それでも、やっぱり気になりますよね。(本ブログのページ、「WordPress」を参照のこと)

そしてもう一つ・・・本ブログは、投稿記事に、外部ブログへのリンクを貼ると、自動的にピンバックを飛ばすようにしているのですが、そのピンバックが、アップグレードする度にできなくなってしまうんです。その詳細内容は、本ブログの投稿記事、「【解決】WordPress 3.0 でトラックバックが送信できない?」にて公開しています。

つまり、WordPress をアップグレードする度に、「WP-Print」の修正と cron.php というファイルの修正が必要!あくまでも、本ブログの場合に限定していますが。

これを、以前はまったく気がつかず、ほったらかしにしてありましたが、今回の WordPress 3.0.5 へのアップグレードでは、しっかりと修正完了しました!(ちょっと嬉しい・・・)今回は、完璧だ!

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

One comment

  1. […] ss 3.1」へバージョンアップしました。以前、本ブログの投稿記事「WordPress をアップグレードしたら実施する 2 つのこと」を早速実施。今のところ、まったく問題なし、といった感じです […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *