TGV 初体験!パリからストラスブール(Strasbourg)へ


ハードな初日を終わり、2日目は、パリから「ストラスブール::Strasbourg」へ。久し振りのパリだったのですが、その汚れた感じがなんともがっかりでした・・・どうやら、「フランスでは本年9月以降、政府の老齢年金改革に反対するため、主要労働組合が全国規模でのデモ、ストライキを継続」ってことで、ゴミの収集や清掃局やらがストライキ実施で、機能していないから、と言うことらしいのですが・・・

パリからストラスブールへは、TGV で移動!

TGV(テジェヴェ(仏語)、英語ではティー・ジー・ヴイと発音)は、フランス国鉄 (SNCF) が運行する高速鉄道の車両、およびそれの運行形態。「高速列車」を意味する 《Train à Grande Vitesse》の略(trainは列車、grandeは大きい、vitesseは速度を意味する)。日本の新幹線の営業最高速度を初めて塗り替えたことで世界の注目を集めた。(出典:「Wikipedia::TGV」より)

かなり快適だった・・・と言っても、新幹線の方が私には良い感じでしたけど・・・2時間ちょっとの乗車でしたが、空いていたし、さほど心配していた揺れも無かったので、まずまずと言ったところでしょうか。意外と、飛行機での移動よりも良いかも!

パリ駅での様子を・・・

そして、到着駅であるストラスブール駅で・・・

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *