シャルル・ド・ゴール国際空港からフランクフルト国際空港


久し振りのヨーロッパ。フランスとドイツの出張ですが、なんともその凄まじいスケジュールで圧倒されてしまった感がありますが、何とかこなしてきました・・・もうちょっと時間的に余裕があれば、ちょっとしたツアーにでも参加したかったのですが。

今回のヨーロッパは、「エールフランス航空::Air France」という事になりました。ヨーロッパは、いつも「KLMオランダ航空::KLM Royal Dutch Airlines」だったのですが、なぜか満席で予約が取れませんでした。

「エールフランス」は初めての搭乗という事になりました。う~ん・・・もうちょっと愛想良くできませんかね、エールフランスさん!事務的な対応、ビジネスクラスもエコもミークラスもマイレージエリートの会員も同じチェックインで、かなり長い列に並ぶ必要があったのには、かなり不満でした!(というか、初めての経験でした!)

成田空港から「シャルル・ド・ゴール国際空港::Charles de Gaulle International Airport」、更に「フランクフルト国際空港::Flughafen Frankfurt am Main」へ向かうスケジュール。更に、午後の会議が終了後、シャルル・ド・ゴール」へ戻ると言うスケジュールでした・・・

ヨーロッパでは、入国審査を完了してしまえば、ユーロ圏内の別の国へ行っても、再度、入国検査を通過する必要がありません。シャルル・ド・ゴールで入国審査、とにかく簡単な審査で助かりますが、その後、フランクフルトでは、入国審査の必要なくドイツ国内へ入国できました。

「シャルル・ド・ゴール国際空港」の写真を掲載しておきましょう・・・朝4時15分着ですから、外はまだ真っ暗でした・・・

更に、フランクフルト国際空港の写真を・・・ドイツは、既に何度も着ていますが、ドイツ人との仕事さえなければ、何度でも来て見たい国の一つです。

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *