日本のテニスプレーヤが生き残る道・・・


私は、常に娘には、「攻めるテニス」が実践できるようにならなければ、世界では戦えないと主張してきました。「攻めるテニス」とは、ネットプレーを織り交ぜ、多種多様のショットとそのバリエーションが多いテニスを指している!どんなにパワーやスピードを追求しても、欧米人のような体格や筋肉がない日本人には、到底追いつくことができない、と考えているわけです。

私はテニスに関してはまったく経験がありませんが、アメリカ在住やアメリカ人とお遊びでやったバスケットボールやビジネスの経験から、どうやって世界で戦っていくのかの Know-How は多少持っていると考えているのですが、どうも「攻めるテニス」に賛同して頂けない・・・

そんな私を感動させてくれる投稿記事「米沢徹公式ブログ – JUST GO FOR IT -::多くのポイントパターンを持つ事」をみつけました!いつも拝読しているテニス関連のブログですが、この投稿記事は必見です!引用しておきましょう。

どれだけネットへ攻め込めるかそして多くのポイントパターンを持つ事が日本人の生き残る道だ。ワンパターンではネットに出るのは難しくダイナミック且つ丁寧なプレースメントが必要になる。

Aパターンの次はBパターンそしてCパターンと多彩なプレーを低年齢の選手達には要求したい。勝利に結びつけるには時間がかかるが必ず近い将来結果が出るはずだ。

機会があるごとに書いているが質が高くなければ生き残れないのが世界のテニスだ。テンポの遅いワンパターンなプレーでは将来は無いと考えて良いと思う。

もう感動!これしかない!!しかも「日本人が生き残る道」と断言している!!!勝利を掴むことは重要ですが、それよりも先を見越して、「攻めるテニス」を追求し、実践できるレベルに持っていく・・・多少時間が掛かるということを知っていれば、いずれ結果が出る。こうした内容を信じて頑張って欲しいと願っています。

月間アクセスランキング
2010年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
Ranking

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

One comment

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 福岡でテニスの試合が沢山できるプチ大会。, 福岡でテニスの試合が沢山できるプチ大会。 and jayjays, Zero Cool. Zero Cool said: 【ブログ更新】: 日本のテニスプ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *