「ツイートボタン」は、WP Tweet Button で決まり!


今更ですが・・・そして、あんまり本ブログでは活用されないでしょうけど・・・自己満足のために「ツイートボタン」を挿入してみました!「ツイートボタン」は、WordPress の plugin を利用することを考えていましたが、あまりにも多くの plugin がマーケットにあって、どれにしようか迷っていましたが、最終的には、「コリス::公式の「ツイートボタン」より少し高機能なWordPressのプラグイン -WP Tweet Button」を参考にさせて頂きました。

この「coliss::コリス」というサイト、全ての投稿記事が解り易くて、以前からよくお世話になっています。何よりも、画面ショットがあって、素人でも本当に簡単に理解できますので、WordPress User にはお勧めです(って、既に誰でも知っている有名サイトでしょうけど・・・)

さて、この「WP Tweet Button」ですが、以下のような謳い文句が最終的には導入の決定に至った理由です。

  • ボタンの表示は、自動、手動、ショートコードに対応。テーマファイルの修正無しで配置が可能です。自動の配置場所は、天・地・天地。
  • 表示するページの選択が可能。各記事、フロントページ、RSS Feedへの表示をそれぞれ選択できます。
  • 管理画面でスタイルシートが変更可能。ボタンを内包しているdiv要素とリンクの二つが変更できます。
  • 追記:bit.ly, tinyurl.comなどの短縮サービスに対応。
  • 追記:Twitter Friendly Linksをサポート。
  • ボタンの言語は、日本語にも対応(公式と同じ)。

上記の 1、2 が特にお気に入り!素人にはとても嬉しい機能です。ちょっとだけ欲を言えば、「ツイートボタン」の画像が選択できたらもっと嬉しかったのですが、それはそれで良いでしょう。

問題は、誰もクリックしてくれないことかな・・・

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *