平成22年度 関東高等学校テニス大会


2010年6月4日から7日まで、「平成22年度 高等学校テニス大会」が開催されました。4日は、開会式のみ、5日は団体戦、6、7日が個人戦であるシングルスとダブルスが行われましたが、我が娘は、団体戦のみの参戦でした。

流石に、開会式のみを見るために仕事を休むわけにはいかず、5日の団体戦を観戦するために朝から会場である「山梨県小瀬スポーツ公園」へ向かいましたが・・・途中、中央高速道が八王子から相模湖まで大渋滞!渋滞を予想はしていましたが、その渋滞の酷さに落胆して。結局は、1回戦の対戦観戦を諦めていました。何とか1回戦を勝利して欲しいと願っての会場入り。

慌てて会場へ入ると・・・

「今始まったよ~」
「まさか会場に来ないとは思わなかったけど・・・始まったばっかりだよ!」

久し振りにお会いしたネットのお友達のご父兄や千葉県の保護者の方から声を掛けられながら、会場の一番奥にあるコートへ。すると・・・

あれっ!?シングルス!?これまで、「ダブルスの要」なんて言われていた娘がシングルで戦っている。どうしてそうなったのかまったく理解できずに観戦していましたが、サーブが調子良いとは決してありませんでしたが、サウスポーになれていないのか対戦相手からリターンされることも少なく、あっという間に 6-0 で勝利・・・「最初から、1回戦はシングルス 2 を考えていました・・・」とコーチから言われてビックリ。ただ、団体としては 2-0 のリードでの対戦でしたから、本人も気楽に戦えたのでしょう。

そして迎えた2回戦。対戦相手は、埼玉県の優勝校!ダブルス 1 で登場した娘ですが、やはりサーブが悪い・・・あっという間に 0-3 とリードされます。ダブルスのパートナーもミスショットも目立つ。こうなると、お互いにミスショットをしないようにラケットが振れなくなるペア。

何とか -0-4 となってから開き直り、ボレーを決めて追い上げを試みますが既に時遅し。シングル 1 がまさかの 0-6 ではやばやと敗退。それを見てか勢いも無くなり敗戦となりました。チームも結果として敗戦。

関東高校 Best 16 で全日程を終了となりました・・・

PDF File「関東高等学校テニス大会」
団体戦結果
(PDFファイル)

合わせて読みたいかも・・・


Twitter でコメントを・・・

2 comments

  1. Zero Cool より:

    ryopapaさん
    は~い・・・疲れました~
    「大黒柱」ではないでしょうけど、それなりに頑張らせます。選抜は、対戦が多いはずですから我が娘の学校にもチャンスがあると思いますが、本人達がどこまで本気になれるかでしょうね。今のままではダメですから・・・

  2. ryopapa より:

    遠路はるばるお疲れ様でした。
    何はともあれ、試合開始に間に合って良かったですね!

    新人戦以降の新チームでは大黒柱でしょうから、関東選抜に向けて激戦区千葉で旋風を巻き起こして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *